トップページ >  > カタログギフトを選ぶのに大事なことは?

カタログギフトを選ぶのに大事なことは?

商品の値段を調べる
カタログギフトの選び方においてまず考えたいのがそのカタログギフトに掲載されている商品の価値はどのくらいのものなのかという点です。そもそもカタログギフトは、一般的にご祝儀などの半額以下がその目安となっています。実際には商品にシステム料などが含まれているため、その分を考慮するとだいたいの金額が予想できます。
写真の大きさにだまされない!
特に大きな写真は要注意です。カタログギフトはジャンルごとに商品が掲載されていますが、各ジャンルの最初のページは写真が大きく掲載されています。第一印象は写真が大きいためにいい印象を受けるかもしれませんが、実は選んでほしい商品は大きい写真で、選ばれてもあまり利益が出ない商品は小さい写真で掲載されています。このようにカタログギフトは1冊の中でも商品の価格にばらつきがある分、掲載されている場所で利益が調整できるように考慮されているのです。
少し先のことを考えて選ぶ
商品を選ぶ際は1年後もご自身が継続して使用しそうかどうか、価格が変動しづらいブランド雑貨であるかどうか、商品を見てご自身が価格や品質がわかるかどうか、などが考えられます。女性物アクセサリーは写真と実物でイメージが異なる場合があるので注意してください。

失敗しないカタログギフトを選ぶ


順位 店名 価格 説明 公式
ソムリエ@ギフト
300円代~100,000円代
幅広い価格帯と選べる種類が豊富!
信頼と実績のカタログギフトで大満足!
楽天市場ショップ・オブ・ザ・イヤー2013でジャンル賞・ギフト賞をダブル受賞したカタログギフトの定番!
詳細はこちら
ギフト.jp
2,000円代~50,000円代 思い出に残るカタログギフト
ただ贈るだけじゃ素っ気ない。そんな人にはオリジナルBOXやブックカバーが作れるギフト.jpがおすすめ!
詳細はこちら
アンティナギフトスタジオ
400円代~100,000円代 ギフト専門店の安心感
目的や贈る相手によって選びやすいカタログギフト。コンセプトごとに分けた7ブランドが用意されています。
詳細はこちら
CONCENT コンセント
700円代~100,000円代 ハイセンスなギフトならココ
上質で洗練された贈り物がしたい方はこちらのカタログギフトがおすすめ。
詳細はこちら
MYROOM
2,000円代~100,000円代 大量注文でもまたせない
定番からちょっと変わった種類まで、選べるカタログが充実の57種類。
詳細はこちら

失敗しないカタログギフトの選び方って?申し込みの時は良かったけど、実際に注文してみると配送面での不備や包装が適当だったなどトラブルが起きているのが現実です。そんな失敗をしないためにも、カタログギフトを選ぶ前にきちんと選び方のポイントを把握しておきましょう!